top of page

エアコンクリーニング

土曜日、エアコンのクリーニング屋さんに来ていただきました。これから来る夏に備え、内部を丁寧に清掃してくださいました。


現在のコドモの園幼稚園は冷暖房完備ですが、以前は暖房しかありませんでした。扇風機だけで凌げるほど暑くなかったのです。近年、夏になるとこのような話をよく耳にするようになりましたね。



クリーニング屋さんがエアコンを分解していきます。外からはすっきりとして見えますが、天井に埋め込まれている部分は意外に大きな部品です。一つ一つ丁寧に、洗剤も使って高圧洗浄機で汚れを洗い流していきます。


クリーニング屋さんのお話によると、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、窓を開けての運転をする施設は多いそうです。窓を開けている分、汚れも以前に比べて溜まりやすいのだとか。また、施設によって洗い流した泡の色が違うんだそうです。確かに土埃や綿埃、埃にも種類がありますね。




今年の夏は、厳しくありませんように!

Comments


bottom of page