top of page

【全学年】眼科検診

コドモの園幼稚園の自由遊びの時間は、教諭たちに見守られながら、本当にとっても自由に遊びます。1人で遊んでも良いのです。2人でも、たくさんのお友だちとでも、一緒に遊んでも良いのです。お約束を守りながら、遊びを通じて、たくさんのことを学んでいきましょう。




さてさて、遊んでいるところを失礼しますよ。今日はみんなに眼科検診の予定が入っています。年少さんは、幼稚園で受ける初めての眼科検診です。目医者さんの前に立ってどうするんだっけ?という教諭の問いに、下瞼をひっぱって見せてくれました。今日はみんなの目は元気かな?って、目医者さんに確認してもらいましょうね。



ホールに集まって、目医者さんに「よろしくお願いします!」と元気にご挨拶をしました。さあ、みんなの目を見せてね。一人ひとり名前を呼ばれて、勇気を出して前に進みます。待っているお友だちは、下瞼を引っ張る練習をしたり、目医者さんの真似をしたりと、それぞれに緊張と向き合っています。





下瞼をひっぱります。光のほうを見ます。片目ずつ隠して見ます。年中さん・年長さんは、離れたところからカードを見て、丸の切れ目がどちらにあるかを手で示します。目医者さんと協力するお仕事、たくさんあるね。待っているお友だちも、検査を受けているお友だちを心の中で応援しながら見守っています。





みんなの目の様子を書き留めたら終わりです。目医者さんに「ありがとうございました」とお礼をお伝えして、ホールから退出します。


「思っていたより平気だったよ」と目医者さんに手を振るみんなは、輝く瞳で素敵な笑顔を見せてくれました。

Comments


bottom of page