top of page

【全学年】アドベント礼拝

コドモの園幼稚園の園庭にも木枯らしが吹き、カラカラと音を立てて枯葉が賑やかに踊っています。暖かく整えられたホールでは、木の温もりで彩られたクリスマスツリーが冬の到来を告げています。ほのかなあかりの下、オルガンの慈しみを感じさせる音色が、ホールに子供たちを迎えました。

先週から始まったクリスマスに向けての準備。2回のアドベント礼拝が終わり、3回目のアドベント礼拝の日の今日、みんなの前にあるアドベントクランツの、3本目のろうそくに火が灯されました。

クリスマスが近づいてくるのを感じながら礼拝ができるよう、私たちのそばにいてお守りください。讃美歌「アドベントクランツに」を歌い、お祈りしました。



教諭がボードを使い、前回のアドベント礼拝では羊飼いのお告げの話を、今回は東方三博士の礼拝の話をしてくれました。コドモの園幼稚園のみんなは聖書の世界に入り込み、真剣そのものの眼差し。

ホールにあるクリスマスツリーもみんなが過ごす保育室も、少しずつクリスマスの飾りが増えているね。みんなで楽しくクリスマスの日を迎えられるよう私たちをお守りくださいと神さまにお祈りをし、みんなで讃美歌「わたしはちいさいひ」を歌います。


3回目のアドベント礼拝が終わり、みんなは穏やかなピアノの音色と共にホールを後にしました。


Comments


bottom of page